美容効果

コンドロイチン注射で快適な効果

コンドロイチンは、健康な体を構成する成分としてもともと体に存在していますが、加齢とともに生産されなくなり減少します。
コンドロイチンの減少は、関節炎や肌の衰えの原因となります。
減少してしまったコンドロイチンは、外から補充するのが有効とされています。

コンドロイチンは、納豆やオクラ、山芋などのネバネバ食品に含まれますが、食品からコンドロイチンを摂取し続けるには限界があります。
サプリメントや健康食品で補うことも必要です。

コラーゲンの健康効果
・肌荒れの予防
・新陳代謝の活性化
・骨の形成を助ける
・細菌の感染予防
・関節痛の緩和
・血液の浄化
・老眼予防

コンドロイチン注射の有効性
食品やサプリメントでも思うような結果が得られない場合や慢性的な神経痛や関節痛でお悩みの場合には、コンドロイチン注射がおすすめです。
コンドロイチン注射は医療機関で行います。
医師の診察によって治療可能と診断されれば注射を受けることが出来ます。

サプリメントに比べると即効性があります。
副作用の心配はありません。
個人差はありますが、通常1週間~2週間に1回の注射が平均的です。
費用はおよそ1,000円~3,000円程度。
※過敏症の既往症がある方は接種を止めましょう。